nontan's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS artな一日、そして丸ちゃぶ台。

<<   作成日時 : 2008/10/05 01:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はartな一日でした。そして素敵な出会いも。。

*〜*〜 銀座 〜*〜*

京橋から歩いて、純画廊へ。
study NO.0展を見てきました。
美大の学生さん4人のグループ展です。
小林さんの作品を見て、言葉に出来ない何か。
心の中にある幻影、心象風景、と言う様なものが
とても繊細に描かれていると思いました。
見るほうも、言葉にならないけれど、そこに描かれている
「何か、」に感じ入りました。

十一房珈琲店へ。
銀座一丁目ということだけ知っていて、この前歩いたときは
見つけられなかったのだけれど、あぁなんだここだったのか、
とやっと分かりました。珈琲巡りです。
これでだいたい有名な自家焙煎の珈琲店は行き尽くしたかなぁと
思うのだけれど、まだ自分でココの珈琲が一番と思えるところが
見付かりません。困ったなぁ。うむむ・・(^^;;

リクルートのギャラリー、ガーディアン・ガーデンへ。
アートを買おう!写真『ひとつぼ展』30回記念展
ポストカードオークション「@hitotsubo.jp」
を見に行ったのだけれど、Closed。
写真の部は10月6日からだったのだ。残念!!


銀座から日比谷に出て、千代田線に乗換えて根津へ。

*〜*〜 art-Link 上野〜谷中2008 〜*〜*

先日ブリングルさんに連れて行ってもらった、
カフェ・ギャラリー りんごやさんで、art-Linkのチラシを
いただいていたので、行ってみました。街巡りも兼ねて。

マップを見ながら、根津駅から一番近い、Gallery okarina B へ。
どこかなぁと歩いていたら、NPOの方がギャラリーの前にいらして、
谷中散歩ガイドツアーのチラシをくれました。今日は16:00から
「谷中の背骨散歩」ツアーがありますと。。これが最初の出会い。
この時、15:00。
okarinaさんを見てから、りんごやさんへ。
りんごやさんでは、布物の展示・販売をされていました。
洋服や帽子、マフラー、手さげ袋など、どれもオリジナルの作品で
味わい深かったです。
それから千駄木空間へ。黒岩さつきさんの日本画作品展で、
私の好みの絵でした。昼間の月という作品とか良かった。
へび道をくねくねと歩いて、三崎坂を登って・・ホントお寺が多い
・・けっこうあるよねこの坂道・・で、まだ知らない谷中の発見が
ありそうな気がして、ガイドツアーに参加することにしました。

「谷中の背骨散歩ツアー」は善光寺坂にある、旧吉田屋酒店からスタート。
初音の道を通って、西日暮里まで。まさに背骨散歩でした。
上野台地と本郷台地の間に挟まれた、谷中という地形の特徴も
紹介してくれました。
またツアーを担当してくれた方が、「たいとう歴史都市研究会」の
NPOの方で、都市計画についても勉強されていて、歴史的建物や文化の
保全などについても話してくれました。
開発と保全というのは、いつも背中合わせで、難しい問題だなぁと
思います。でも谷中をはじめ、下町の風景、町並みは、やっぱり
ずっと残るといいなぁ。

西日暮里で解散の後、道灌山通りを下って下って、不忍通り。
古書ほうろうさんへ。一度行ってみたかったのです。
詩集の棚も惹かれたんだけど、今日は立ち読みだけ。へへ。
それから千駄木まで歩いて、やなか珈琲店で珈琲豆を買って、
よみせ通りを戻って、谷中ぎんざを通って、(放浪だぁ〜)
間間間(さんけんま)へ。NPOで提供している古民家カフェギャラリーで、
曜日毎に貸し出しているんですね。土曜日は魚料理のカフェ。
ツアーの時に紹介されて、お腹も空いていたので行ってみました。

そうしたら、ガイドしてくれたスタッフの方々、またツアーに参加
されていた方などがいらしていて、私もお仲間に入れてもらいました。
丸ちゃぶ台を囲んで、ビールと魚とご飯を食べました。
色々な話が聞けて、いやぁ楽しかった。
今日は素敵な出会いのあった一日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
artな一日、そして丸ちゃぶ台。 nontan's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる