nontan's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS カフェめぐり のち 朗読会。

<<   作成日時 : 2009/02/22 02:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は久々にカフェめぐり。そして朗読会へ。
代々木からぶらぶら歩いて、新宿御苑の入り口前にあるカフェへ。

BOWLS cafe
カントリーっぽいお店がお洒落でした。
クロックムッシュプレートを食べた。美味しかった。
サラダとデリ2品ついているのも嬉しい。うん。。
画像

新宿伊勢丹へ。
2月18日(水)〜2月24日(火)までデパ地下で
「ブーランジュリーフェア」が開催されています。
自分でもパン教室でパン作りを始めてみたけれど、
美味しいパン、ってどんな味なのか知りたくて買い求めてきました。
催事場では10店くらいかな?有名そうなパン屋さんが入っていました。
私の通っているパン教室では北海道産の小麦粉にこだわっているので、
北海道産か、または国産の小麦粉が使われているパンを選んで買ってみました。

表参道にある、デュヌラルテで、ホノカ、プティット ヴィーニュ、ショコラを。
三軒茶屋にある、シニフィアン・シニフィエで、パン・ペイザン、パン・オ・ルヴァンを。
巣鴨にある、喜福堂で、ロールパンを。
(さっき切り分けてちょっとずつ味見してみたんだけど、
 噛むと甘みがあって、どれも美味しい。)


それから神保町へ。
いつも珈琲屋さんばかりだから、美味しい紅茶を飲みに行きました。

折角だから神保町の街情報も知りたくて、先ずは街と本の案内所へ。

mapとかチラシとかを見ていたら、おじ様が声を掛けてくださる。
お話を伺ったら、下田さんと言って、神田百景の画集を作られた方でした。
ちょうど案内所にやってこられた、神保町応援隊隊長の白石さんを紹介してくださいました。

そんなささやかな出会いを後に、古書店の前をぶらぶら。
ゆっくり見たら面白いだろうなぁと思いながらも、三省堂へ。
「やさしい現代詩 ─ 自作朗読 CD付き」が欲しかったんです。
近所の書店では手に入らなかったのです。
こんな著名な詩人の方々の朗読が聴けるなんて、素晴らしいです。
それから現代詩手帳も、特集の「戦後詩の生まれた場所」が気になって、買ってしまった。
うぅ、ちょっとお財布がスカスカしてくる。
と、焦りつつも。。

Tea House TAKANO へ。
紅茶はセイロンティのストレートでヌワラエリヤ(この茶葉好き)。
そしてスコーンを食べました。クロテッドクリームとイチゴとバラの
ジャム付きで、スコーンはサクサクで美味しかった。
画像


そして本日の最終目的地、銀座へ!
文教堂書店ウェンライトホールにて、T.K. Revue vol.3で、
「チュチュ・カレイドスコープ・レビュー」でした〜!
とても面白かったです。
小森さんの朗読も良かったし、藤坂さんはお声がすごくキュート!
とても上手な朗読で魅力的でした。フランス語の詩が良かったな。
エミ・エレオノーラさんはすごく楽しかった。
自己紹介をしていく「存在」の詩とか、「ひつじ」の詩とか、、
面白くて、でもそのメッセージ性にドキっとさせられたり。
カワグチさんの朗読も良くて、「プラネティカ」と「冬の旅」の詩が
特に好きだなぁ。

会場で、鈴川さんにお会いしました。お久しぶりでした。
それからイシダユーリさんに「詩人類の夕べ」のチラシをいただいた。
これ、ですね、地獄酒場・・。すごく惹かれてます。
ぜひ参加してみたいです。3月は・・無理かな。4月に行ってみようかな。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
カフェめぐり のち 朗読会。 nontan's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる