nontan's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS ブックギャラリー『ポポタム』/石神井公園つれずれ日記

<<   作成日時 : 2010/01/31 00:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は宮尾節子さんに教えていただいた、
ブックギャラリー『ポポタム』へ行ってきました。

池袋西口から道に迷うこと15分くらい(笑)。
地図にあるステンドグラスのお店を先に見つけて・・
ちょっと覗いてみたら、お店の中はステキなステンドグラスで
いっぱいでした。

ポポタムはお店に入ると、アーティストのグッズと本棚の古本に
心を奪われて、あぁいいなぁ〜♪って本棚を見て回りました。
詩集もいくつか置いてあった。何より、いろんなアーティストの方の
作品が販売されていて、皆がちょっとずつ参加している感じが良かった。

奥のギャラリーでは「ターポリン展」(今日まで!)が開催されていました。
ターポリン紙で作られた作品が展示されていて、とても面白かった。

お店の方と少しだけ話しをして、ポポタム出版の「harappa 05」を買った。
特集「基地をつくろう」では、高知市にあるカフ(1階)&宿(2階)という
「マツテラ99+枡形安宿MAKI」ができるまでのインタビューや、
小学5年生の3人娘が描いた、おみせ計画レストラン「すすき」をつくるの
インタビューもすごい興味深かった。小学5年生とは思えないほどの現実的計画。
私の計画よりもずっと綿密だぞ。。(汗)

*-----*-----*-----*-----*

それから、西武池袋線で石神井公園駅へ。
ポエカフェは石神井公園でやりたいなぁと、今のところは、思っています。
商店街から路地裏まで歩き巡る。南口を出て狭い商店街をバスが人をよけながら
通る風景は、昔から変わらないな。

商店街の端っこに『はらドーナッツ』のお店を見つけた。
はらドーナッツを1個買って食べる。モッチリしていて美味しい。
この場所、すごくいい立地だなぁ。ドーナツ買ってそのまま石神井公園の
ボート池へ降りられます。“うぬぬ、やるなぁ”という心境。

路地裏に入り、石神井庁舎の裏側の路地。。昔この辺りに父方の実家が
あったはずなのだが。それはまだ私が幼少のころの記憶。
私が小学校にあがる前には、祖父母は今の家(私の家から徒歩1分)に
移ってるはずなんだよね。。記憶が曖昧だな。
あんまり家系の事情を解っていない私。。

駅の方へ戻って、大鷲神社。酉の市以外はひっそりとしているね。
やっぱり幼少の頃、母親の自転車の後ろに乗って、酉の市に来た記憶が
ぼんやりとよみがえる。
石神井公園は幼少の時から高校生の頃まで、色んな思い出があります。

北口へ踏み切りを渡って、高野台運動場の方へ。
『ベルナール ハラ』というパン屋さんで、天然酵母の食パンを買う。
このパン屋さん、練馬区Walkerに載っていました。
そのまま歩いていくと、伯母(母の姉)の家。よっぽどおばさんにメール
しようかと思ったけれど、突然なので家の前を通り過ぎる。(薄情?)

そして長命寺。境内に入ってみる。こんなに広かったっけ?
梅の花が咲き始めていました。

練馬高野台駅から帰ろうと環八に出たところ、
うぬ?カフェかい? ・・ちょうど歩き疲れてきたところ。
『Cafe N44』
こんなところにこんな洒落たカフェが出来たとは!
ケーキがすんごく美味しそうでした。
が、お腹がいっぱいでコーヒーだけ。。残念。


地元に帰ってきて、CD屋さんで試聴しまくり。
LOVE PSYCHEDELICOのNewアルバム『ABBOT KINNEY』を買ってしまう。
久しぶりにCDを買いました。やっぱりいいなぁ〜、ラブ サイケデリコ。


さっき、チャイのシフォンを焼いた。そろそろ冷めたかな?
今夜はガマンして、明日型からはずして切ってみよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブックギャラリー『ポポタム』/石神井公園つれずれ日記 nontan's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる