nontan's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 一つの頂を目指して 〜1日カフェのお知らせ〜

<<   作成日時 : 2010/04/09 00:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は大島健夫さん主宰のPoe-Triに行ってきました。

会場の3-triが来月から池袋西口に移転するとのことで、
東口の今までのステージは、昨日が最後でした。

私がPoe-Triに始めて参加したのは、去年の8月。
夏休みの暑い暑い一日で、カフェの立地研究のつもりで江古田を歩き回って、
五里霧中の先に、辿り着いた池袋。ポエトリーリーディングのステージも
まだ何回目かで、緊張しながら朗読しました。
ゲスト、オープンマイクの皆さんの朗読を聴いて、元気をもらったのを
覚えています。「詩があって良かったなぁと」しみじみ思ったのでした。


「ポエトリーカフェを開きたい」と、宣言(?)したのは、
2008/5/22(木)だったようです。


2年越しでございますなぁ。
まだまだ、実現にはいく山も越えなければならなそうです。

でも、ようやく一つ。
これを超えたら、何かカタチをつかめそうな。。
そんな頂を目指して、坂道を登っています。(今月は猛ダッシュか)


5/2(日)、1日カフェを開きます。

お店は中野にある、日替わりでオーナーの変わるカフェ。
Art Gallery & Cafe『 una camera livera 』です。

だが、しかし、またしても。時々やらかすおっちょこちょいを発揮。
当日はちょうどギャラリーでグループ展の最終日となっていました。

ギャラリーを観に来るお客さんもどのくらいか分からない。
しかも私、初めてのカフェ。どーなる!?
とても恐ろしいことになっております(笑)。

皆に来ていただきたいのですが、何分テンパってること
まちがいなし!なので、来ていただける方は「いくよ〜」と
ご連絡いただけるとうれしいです。


それから、私のカフェのコンセプトは「詩と朗読」を
多くの人にひらいてゆきたいという思いがありまして、
今回はBGMに、七月堂さんの『響音遊戯』を流すことを企画しています。


グループ展のアートと、詩と音楽が、うまくコラボできたら
うれしいなぁと思っています。

*-----------------------------------------------*
 Poem & Reading Cafe

   中 庭 ノ 空 − 1 day −


 いつものカフェで、いつもとは違うあの日の中庭へ
 忘れかけていたココロのコトバと出会えますように


美味しい珈琲と紅茶、軽食やシフォンケーキをご用意して
お待ちしております。
時折、音の詩集『響音遊戯』(七月堂)をお届けします。
午後のひと時、詩と音楽の不思議な世界に耳を傾けてみては
いかがでしょうか。
当日は Art Gallery にてグループ展も開催されています。

 Day:2010年5月2日(日) Open:12:00〜21:00

Art Gallery & Cafe『 una camera livera 』
 中野区中野2-12-5 メゾンリラ101
 TEL 03-5340-8292
 http://www.unacame.com/
*-----------------------------------------------*

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一つの頂を目指して 〜1日カフェのお知らせ〜 nontan's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる