nontan's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS ここ数日

<<   作成日時 : 2010/12/12 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8日(水)『 Mido midnight vol.7 』
とっても楽しかったです。朗読も気合が入りましたよ

お客様にカフェの設計デザインをしてくださっている方が
見に来てくださいました。
本当に私の創りたいお店のイメージを汲み取ってくださり、
立面図に起こしてくれて、現実にカタチになろうとしています。
一人では途方に暮れていたところ。
良きパートナーとなってくださる設計デザインの方々に
出会うことができて、とても感謝しています

即興音楽にも参加して、オープンマイクでは
後ろでマラカス、タンバリン、鈴を鳴らしました
私はとってもノリノリだったのだけれど、
ちょっと迷惑だったかも〜

ゲストの服部剛さん、銀猫さんの朗読も素晴らしかったです。
コーラさんのライブもすごくカッコよかったなぁ〜。
rabbitfighterさん、ピアノもパーカッションもできてすごーい。
midoさん、オファーありがとう。


9日(木)
自転車で吉祥寺へ。
行けると思ったんですよね〜。
高校生の頃は45分で行けたのだ。バスより5分早かったのだ。
行きは善福寺あたりで道が怪しくなったけれど、勘で切り抜けた。

「G clef」さんで紅茶の仕入れ相談をさせていただきました。
すべて農園指定の茶葉なので安心感があります。
色んな茶葉を試飲させていただきました。(お腹かぽかぽ(笑))
有機栽培のニルギリは後から甘みが口に広がって美味しかった。

器と道具「つみ草」さんへ。
このお店は、店舗の設計デザインの方に紹介していただきました。
人と人との輪がつながっていきますね。
カフェで使う食器に「4th-market」さんをご提案いただきました。
半陶器の製品だと、なんとか手ごろな価格で気に入った食器を
揃えられそうです。予算との兼ね合いではあるのだけれど・・。
幾つかサンプルを見させていただいて、実際に手にとって触ってみると
手に伝わる温もりがあるような感じがするんですよねー。

久しぶりの吉祥寺。
サンロードを歩いたら懐かしくて、ワクワクしました

さて帰りは18時を過ぎて、すっかり日も暮れた。
急いで自転車を走らせるも、善福寺の手前で迷子になった〜
明るいほうへ。バス通りに出てしまって、でもなんだか見覚えがあって、
ドキドキしながら進んだら青梅街道にぶつかって、懐かしの「びっくりドンキー」!!
あぁ、武蔵関方面に向かってしまっていたのだ。
青梅街道をひた走る。とんだ遠回り
なんとか井草に出て、石神井公園を抜けて、無事に帰りました。


10日(金)
なんと。体が動かない。。
自転車で吉祥寺がこんなにダメージあるなんて。
ショックであった。
そうかぁ。高校生の頃は、毎日自転車通学&テニス部のハードな練習で
鍛えられていたのだなぁ。
ショックであった

11日(土)
新木場の「Wood shop もくもく」で袖看板にする木材を購入。
青菊さんへ届ける。なんていい友なのだ〜。感謝です。
新宿のビックカメラで「青色申告」のソフト購入。
帳簿付けの練習しなくちゃな。


近況でした〜。

明日は、「紅白ポエトリー劇場」です。
もう一度お知らせを。

=お知らせ= 

12月12日(日)は、年に1度の詩の祭典
「紅白ぽえとりー劇場」です(今月のみ第2日曜)

今年の勝利チームは紅か白か?最優秀詩人に選ばれるのは誰か?
出演詩人は(今年1番印象に残ったこと)を語ってから
自作のベスト詩を朗読する、素晴らしい夜になるでしょう。

※開演前の18時15分を目標にお越しください。
※入場無料ですが、お店のドリンクかフードを、オーダーしてください。

※審査員&ゲスト朗読
 ヤリタミサコ・川島むー・死紺亭柳竹・rabbitfighter

※紅組 後藤理絵・五十嵐倫子・芦田みのり
 渡ひろこ・梓ゆい・土屋怜・ぬくみりゑ

※白組 大島健夫・野田竜成・石川厚志・mido・TASKE
 しえろ文威・ジュテーム北村・どぶねずみ男・---とある蛙

お問い合わせ: gouhattori@yahoo.co.jp かMixiのメールでお願いします。
会場の地図:http://benscafe.com/access (高田馬場駅より徒歩5分) 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ここ数日 nontan's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる